いのまるの秘密基地

ゆるげーまーのひとりごと。

ディアブロ4最新情報 : 四半期アップデート − 2021年12月

f:id:Innomaru:20211221172737j:plain

2021年12月20日に公開された四半期アップデートで、主に「アイテムのコンセプト」「パラゴンボード」「VFX」について公開されました。注目すべき点に絞ってお伝えします。

元記事(英語版)はこちら

元記事(日本語版)はこちら

このページのすべての画像の出典は https://news.blizzard.com/en-us/ です。

 

アイテムのコンセプト

「スキルランク+X」特性が復活!

ディアブロ4では「スキルランク+X」特性が復活します。プレイヤーはスキルにポイントを振ることでスキル効果を強化することができますが、「スキルランク+X」特性がついたアイテムを装備することでも同様にスキル効果をブーストすることができます。また「スキルランク+X」により、そのスキルを習得していなくても使用することができるようになるため、お試しで使ってみる最適な手段です。さらに通常そのスキルを覚えられるレベルよりも早くそのスキルを使えるようになれば、キャラクターが大幅されることでしょう。

f:id:Innomaru:20211221172909j:plain

このマジックアイテムには、フレイ(Flay)のランクを+4する特性がついている

レジェンダリーとユニークアイテム

レジェンダリーアイテムとユニークアイテムは、ディアブロシリーズにおけるトレハンのコアであり続けます。2020年12月の四半期アップデートでもお知らせしたように、レジェンダリー特性は特定の部位と紐付いているわけではなく、複数の部位に付く可能性があります。もしあなたがマーシャルアーツ(バーバリアンのキック攻撃を強化する)特性のついた装備を探しているとしたら、それは指輪や胸当て、兜につく可能性があります。ディアブロ4においてはもはや特定の部位に絞ってトレハンする必要はありません

今欲しい特性は兜にしかつかないからボスから兜が落ちなかったらガッカリ…ということがなく常に期待感を得られるいい仕組み!

エッセンスの抽出と付与

さて、もし指輪について欲しかった特性が斧についているのを発見してしまったら無駄になってしまうのか?と疑問に思われることでしょう。答えは「いいえ」です。
ディアブロ4で登場するオカルティスト(The Occultist)というNPCは、レジェンダリーアイテムからレジェンダリー特性を抽出し、エッセンス(Essence)として結晶化することができます。このとき抽出した装備品は破壊されてしまいます。このエッセンスで別のレジェンダリーアイテムのレジェンダリー特性を上書きすることができます。

f:id:Innomaru:20211221173259j:plain

こちらがオカルト師。もはや生身の人間かどうかもわからない…

ただしユニークアイテムはこの方法でカスタマイズすることはできません。ユニークアイテムはその名の通りユニーク(=唯一の、固有の)特性を持つからです。

f:id:Innomaru:20211221173409j:plain

左がエッセンス抽出前のレジェンダリーアイテムで右が抽出されたエッセンス。猛撃(Fury)のダメージが、猛撃(Fury)を使用していなかった時間に応じて毎秒 4%増加する(最大24%)というレジェンダリー特性を抽出したところ。武器から抽出した特性だが、付与できるのは武器にとどまらず防具やアクセサリーにもつけられる模様。ディアブロ2準拠で考えると、猛撃(Fury)は本来ドルイドが人狼形態で使用できるスキルだと思われる

f:id:Innomaru:20211221173453j:plain

左がエッセンス付与前のアミュレットで、右が付与後のアミュレット。ワールウィンド(Whirlwind)が定期的に敵を引き寄せるレジェンダリー特性を付与したところ。それ以外の特性は、特性付与前後で変化がない

トレジャーハンティング

サンクチュアリ(ディアブロシリーズの舞台)は広大で、そこには多種多様なモンスターが存在しています。モンスターたちはそれぞれ特定の種類のアイテムを集めることを楽しんでいるようで、プレイヤーがトレハンする指針になります。例えば「盗賊」はメイスやクロスボウ、ブーツなどをドロップしやすく、下衣を探しているのであれば「溺れし者」を狙うのが良いでしょう。

 

パラゴン・ボード

ディアブロ4は、ビルドのカスタム性を非常に重要視しており、プレイヤーがキャラクターの成長をコントロールできる仕組みを提供します。それがレベル50で開放されるパラゴン・ボードです。

パラゴン・ボードは中央からスタートし、プレイヤーが選択しながら外側へと進んでいきます。経験を積みパラゴン・ポイントを貯めることで、隣り合ったタイルをアンロックすることができます。そしてゲート・タイルまで到達すると、そこに接続する新たなボードを選択することができます。

f:id:Innomaru:20211221174318j:plain

ノーマル・タイル

ノーマル・タイルをアンロックするとステータスボーナスを得られます。ノーマルタイルはボード全体各所に存在する一般的なタイルです。

マジック・タイル

マジック・タイルをアンロックすると多様な能力を得られます。ボードに塊で存在し、ノーマルよりは少ないですがそれでも多く存在します。

レア・タイル

レア・タイルをアンロックすると大幅にパワーアップできます。特に具体的なビルドを想定してキャラクターを育成している場合は、レア・タイルのアンロックは大きな目標になるでしょう。またレア・タイルにはキャラクターがある一定の能力値を満たすと開放される追加効果もあり、パラゴンボード上の進路を計画的に選択する必要があります。

レジェンダリー・タイル

2つめ以降のパラゴンボードの中央にはレジェンダリータイルが設置されています。レジェンダリータイルをアンロックすると、キャラクターは新たなレジェンダリーパワーを得ます。

f:id:Innomaru:20211221174527j:plain

パラゴン・ボードのタイルの例

  • ノーマル・タイル:筋力+5
  • マジック・タイル:火属性耐性+10%
  • レア・タイル「Hungering Fury」:敵を倒したときにフューリー(バーバリアンのスキル使用に必要なリソース)が10回復/(筋力175、意志力125以上のとき)フューリー最大値+8
  • レジェンダリー・タイル「War Bringer」:フューリーが50%以上のとき、与えるダメージが30%増加する

グリフとソケット

パラゴンボードにはソケットタイルが存在し、そこにグリフ(Glyph=象形文字)を埋め込むことができます。グリフはサンクチュアリ全体で見つけることができ、パラゴンボードに埋めたときに一定の範囲のタイルの能力を強化することができます。またグリフは高難易度ダンジョンでレベルアップさせることができ、さらなる能力を引き出すことできます。

f:id:Innomaru:20211221174619j:plain

グリフの例

  • マジック・グリフ「Empower」範囲(小):範囲内のタイルの能力値+30%
  • レア・グリフ「Exploit」範囲(中):範囲内のタイルから得た敏捷性10ごとに、弱点露出の敵に与えるダメージが13.5%増加する/範囲内のタイルの能力値+40.5%
  • レア・グリフ「Conquer」範囲(大):範囲内のタイルから得た意志力10ごとに、Overpowerのダメージが31.5%増加する/範囲内の意志力を得るタイル数ごとに筋力+4

ルーンをアイテムに装着してアイテムを強化するディアブロ2と、5種類のルーン選択でスキルの能力をカスタマイズできるディアブロ3が融合して進化したようなキャラクター強化システム!

ゲートタイルとボードの選択

パラゴンボードの橋にあるゲートタイルに到達すると、そこに接続する新たなパラゴンボードを選択できます。ボードはそれぞれ固有のレイアウトでタイルが配置されており、マジックタイルやレアタイル、そして中央にはレジェンダリータイルが配置されています。パラゴンボードを接続するときに回転させることもできます。

f:id:Innomaru:20211221174419g:plain

 

ビジュアルエフェクト

ビジュアルエフェクトについては公式ページにある動画を見るのが一番わかりやすいため、 こちら をご覧ください。

 

まとめ

今回の四半期アップデートでは、ディアブロシリーズに欠かせないトレハン要素とゲームプレイの根幹となるキャラクターの成長システムについて公開されました。今後のアップデートについても、情報が入り次第まとめていきますのでお楽しみに!