いのまるの秘密基地

ゆるげーまーのひとりごと。

ディアブロ2 リザレクテッド最新情報:パッチ2.3まとめ

この記事ではディアブロ2 リザレクテッドの最新情報をまとめ、随時更新していきます。この記事は、海外向けに発表された情報を独自に翻訳・和訳したものです。 

 

パッチ2.3の導入日

パッチ2.3は、2021年12月3日(金)導入されました。

 

CS版 難易度の操作(difficulty scaling)

D2Rでは、パーティーの人数が増えるごとに敵のライフやレアアイテムのドロップ率が増加します。PC版ではシングルプレイ時に擬似的にプレイヤーの数を増やし、それにより敵がもっと強力に、レアアイテムがもっと出やすく、経験値がもっと多くなるという「難易度の操作」が可能です。

それがCS版(Nintendo Switch、PS、Xbox)のオフラインモードのシングルプレイでも可能になります。

「サーバーが不安定だからソロプレイを楽しみたい。でもマルチプレイ並のドロップ率が欲しい」というプレイヤーに朗報!

難易度の操作は、メニューの「オプション」に「ゲームセッティング」の項目が追加され、そこで行えます。難易度を「4」に設定するとプレイヤーが4人いるのと同等の敵の強さ、アイテムドロップ率になり、難易度は最高「8」まで設定できます。

f:id:Innomaru:20211119155535j:plain

(画像の出典: https://news.blizzard.com/en-us/

 

PC版 キーボード&マウスでの操作方法の改善

D2レガシーでの体験を損なわないよう、PC版では当時の操作方法そのままにリマスターされました。しかしゲームパッドでスキル12枠を設定しボタンひとつで発動可能なことに対し、PC版プレイヤーからキーボード&マウスにも同等の機能を導入してほしいというフィードバックが寄せられました。

そこでキーボードのF1〜F8キーにスキルのショートカットを設定し、最大16スキルまで設定することが可能になります。さらにクイックキャストオプションを有効にすることで、そのボタンを押したら即時スキルを発動できるようになります。この機能は設定でON/OFFを切り替えられるので、慣れた従来通りのプレイをするか、近代的なUXでプレイするか自由に選択できます。

f:id:Innomaru:20211119163452j:plain

(画像の出典: https://news.blizzard.com/en-us/

 

UIの改善

ミュートしたプレイヤーの表示方法やチャット関連機能の改善、フレンドリストでBattle.netIDの確認など、UIが改善されます。

 

ゲームプレイの改善

  • 攻撃をミスしたときのエフェクトが、PvPにも適用されるようになります。
  • マウスカーソルの位置に移動できる「強制移動(Force Move)」をボタンに設定できるようになり、これによりマウスクリックなしで移動が可能になります。

 

サウンドとグラフィックの改善

Nvidia DLSS(Deep Learning Super Sampling)テクノロジーと互換性のあるNvidiaグラフィックカードを搭載したPCのプレーヤーの場合、これらのプレーヤーはグラフィック設定メニューでDLSSを有効にして、GPUパフォーマンスを維持しながらグラフィックの品質と解像度を向上させることができます。

 

PTRの実施

今後数週間の間に、PTRが実施される予定です。今回のPTRテストは、データベースの問題の修正とオンライン環境の安定化を目的としたものになるようです。これらの問題が解消されたのち、いよいよラダーの詳細や他に追加される新しい要素について発表されるとのことです。

PTRテストとは

PTRとはPublic Test Realmの略で、アップデート予定のパッチ内容の事前テストです。スキルやアイテムの変更・追加を実際にプレイヤーがテストし、そのフィードバックのおかげでよりよいゲームバランスが保たれています。PTRテストの参加には、Battle.net アカウントとPTR専用クライアントが必要です。日本語は非対応ですが、すべての地域のプレイヤーが参加することが可能です。

 

まとめ

ディアブロ2 リザレクテッドの最新情報をまとめました。また新たな情報が入り次第、記事を更新していきますのでお楽しみに!