いのまるの秘密基地

ゆるげーまーのひとりごと。

D2R最新情報:どこよりも詳しいラダーシーズン1(パッチ2.4)アップデート情報!変更点は?

f:id:Innomaru:20220123120707j:plain

この記事ではD2R(ディアブロ2 リザレクテッド)のパッチ2.4アップデートに関する最新情報をまとめ、随時更新していきます。この記事は、国内/海外向けに発表された公式ブログや公式フォーラムにとどまらず、文章化されていない開発者インタビューを独自に翻訳した内容を含めて再編集したものです。

 

ラダーシーズン1の開始日と終了日

ラダーシーズン1の開始日がようやく決定し、2022年4月29日(金)午前9時(日本時間)になりました。パッチ2.4の公開日は2022年4月15日(金)(日本時間)です。

ラダーシーズン1の終了日はまだ発表されていませんが、1シーズンあたり約4ヶ月間の開催なので8月末頃となる見込みです。

チャットコマンド:ラダー情報の取得

/ladder
/helpladder

PTRテストの開始日と終了日

PTRテスト第一弾は1月26日(水)から開始され、2月9日(水)に終了しました。そしてラダーの機能、ウーバーディアブロイベント、追加のバランス調整のためのPTRテスト第二弾が3月2日(水)から開始され、3月10日(木)に終了しました。

PTRテストとは

PTRとはPublic Test Realmの略で、アップデート予定のパッチ内容の事前テストです。スキルやアイテムの変更・追加を実際にプレイヤーがテストし、そのフィードバックのおかげでよりよいゲームバランスが保たれています。PTRテストの参加には、Battle.net アカウントとPTR専用クライアントが必要です。日本語は非対応ですが、すべての地域のプレイヤーが参加することが可能です。

 

クラスバランスの調整

各クラスともに、ほとんどの人が使わない有用性が低いスキル、いわゆる「死にスキル」があります。そこで、パッチ2.4では各クラスのテーマや特徴を損なわずに、かつビルドの多様性をもたらすための調整行われます。

現在のように突出して強いビルドがあると多くのプレイヤーがそのビルドでプレイするため、多様性があるとは言いにくい状態です。開発者は、プレイヤーに様々な選択肢を与え、その試行錯誤により生まれるさまざまなビルドで遊んでほしいと考えています
スキルは強いものをナーフ(弱体化)するのではなく、使用率が低いスキルの見直しを図ることで調整する方向性です。

スキルは、主に以下の内容のいずれか または複数で調整されます。

  • シナジーの調整
    1つのスキルにシナジーあるスキルが多すぎるとそれらにスキルポイントを振るだけでポイントを使い切ってしまいビルドに多様性が生まれにくいため、もっと自由に振れるポイントを生み出したい → ハイブリッドビルドが増えるかも
  • 詠唱遅延の調整
  • ダメージ調整
  • ポイントを振る価値があるような調整
    前提スキルで1ポイントだけ振って誰も使わないスキルを見直したい

バランス調整は、各クラスが「こうだったらいいな」「こうであってほしい」という哲学に基づいています。

アマゾネス

哲学:素早さと汎用性に優れたクラス

ジャベリン/スピアスキルの調整(近接ビルドの強化)
  • インペール(Impale)
    攻撃動作が中断されなくなりました
    命中率への調整が削除され、攻撃が必中になりました
    一定確率で敵の移動速度を低下させるようになりました
    アニメーション速度が30%上昇(3/1追記)

インペールが必中になったおかげで、パンデモニウム(ウーバートリストラム)クリアも可能に!

  • フェンド(Fend)
    攻撃速度100%上昇(各攻撃間のロールバックフレーム値が減少)
  • パワーストライク(Power Strike)
    〈ライトニングフューリー(Lightning Fury)〉から受けるシナジーボーナスを削除
    〈ライトニングボルト(Lightning Bolt)〉から受けるシナジーボーナスが+10%から+14%に上昇
    〈チャージドストライク(Charged Strike)〉から受けるシナジーボーナスが+10%から+14%に上昇
    〈ライトニングストライク(Lightning Strike)〉から受けるシナジーボーナスが+10%から+14%に上昇
  • チャージドストライク(Charged Strike)
    〈ライトニングフューリー(Lightning Fury )〉から受けるシナジーボーナスを削除
    〈パワーストライク(Power Strike)〉から受けるシナジーボーナスが+10%から+14%に上昇
    〈ライトニングボルト(Lightning Bolt)〉から受けるシナジーボーナスが+10%から+14%に上昇
    〈ライトニングストライク(Lightning Strike)〉から受けるシナジーボーナスが+10%から+14%に上昇
  • ライトニングストライク(Lightning Strike)
    〈ライトニングフューリー(Lightning Fury )〉から受けるシナジーボーナスを削除
    〈パワーストライク(Power Strike)〉から受けるシナジーボーナスが+8%から+11%に上昇
    〈ライトニングボルト(Lightning Bolt)〉から受けるシナジーボーナスが+8%から+11%に上昇
    〈チャージドストライク(Charged Strike)〉から受けるシナジーボーナスが+8%から+11%に上昇
  • ポイズンジャベリン(Poison Javelin)
    高レベル帯でのダメージ漸増値が調整されました
    詠唱遅延の設定されたほかのスキルとクールダウンを共有しなくなりました
    ツールチップに詠唱遅延が表示されるようになりました
  • プレイグジャベリン(Plague Javelin)
    毒の持続時間とダメージが調整され、秒間ダメージがスキルレベルにより20%〜33%増加(3/1追記)
    〈ポイズンジャベリン(Poison Javelin)〉から受けるシナジーボーナスが+10%から14%に上昇
    詠唱遅延が4秒から1秒に短縮
    詠唱遅延の設定されたほかのスキルとクールダウンを共有しなくなりました
    ツールチップに詠唱遅延が表示されるようになりました
常時発動/魔法スキルの調整
  • 内なる目(Inner Sight)
    スキルの範囲が35%拡大
  • 見切り(Slow Missiles)
    弾や矢の速度低下効果が、基本の固定値33%ではなく漸増するようになりましたスキルの範囲が35%拡大
    スキルレベルに応じて敵の弾や矢のダメージを軽減するようになりました
  • ヴァルキリー(Valkyrie)
    詠唱遅延が6秒から0.6秒に短縮
    詠唱遅延の設定されたほかのスキルとクールダウンを共有しなくなりました
    ツールチップに詠唱遅延が表示されるようになりました
  • 回避(Dodge)
    アニメーションの中断が可能になり、アマゾネスがほかのアクションを実行不可能になることがなくなりました
  • 身躱し(Avoid)
    アニメーションの中断が可能になり、アマゾネスがほかのアクションを実行不可能になることがなくなりました
弓・クロスボウビルドの調整
  • 氷撃矢(Freezing Arrow)
    1レベルあたりのマナコストが+0.5から+0.25に低下
  • 魔法の矢(Magic Arrow)
    物理ダメージから魔法ダメージに変換される量が、基本の値、1レベルあたりの値ともに上昇
  • 一斉射撃(Multiple Arrow)(3/1追加)
    〈誘導矢(Guided Arrow)〉から1レベルあたり+12%の物理ダメージのシナジーボーナスを追加
  • 誘導矢(Guided Arrow)
    1レベルあたりのダメージボーナスが+5%から+7%に上昇
    〈一斉射撃(Multiple Arrow)〉から1レベルあたり+12%の物理ダメージのシナジーボーナスを追加(3/1追加)
  • 連続射撃(Strafe)
    武器ダメージ25%軽減を除去
    基本の命中率が30%上昇し、1レベルあたり9%上昇
    〈一斉射撃(Multiple Arrow)〉から1レベルあたり+5%の物理ダメージのシナジーボーナスを追加(3/1追加)
    〈誘導矢(Guided Arrow)〉から1レベルあたり+10%の物理ダメージのシナジーボーナスを追加(3/1追加)
  • 火炎の矢(Fire Arrow)
    レベルごとのマナコスト増加がなくなりました
  • 炸裂矢(Exploding Arrow)
    高スキルレベル帯のダメージ漸増値が約50%上昇
    〈火炎の矢(Fire Arrow)〉から受けるシナジーボーナスが+12%から+14%に上昇
    1レベルあたりのマナコストが+0.5から+0.25に低下
  • 爆炎矢(Immolation Arrow)
    1秒あたりの平均火炎ダメージの漸増値が約100%上昇
    クールダウンが40%短縮(3/1追加)
    1レベルあたりのマナコストが+0.5から+0.25に低下
    詠唱遅延の設定されたほかのスキルとクールダウンを共有しなくなりました
    ツールチップに詠唱遅延が表示されるようになりました

アサシン

哲学:闇に潜んでいともたやすく悪を葬り去るクラス

マーシャルアーツスキルの調整
  • ファイアフィスト(Fist of Fire)
    基本の命中率ボーナスが+15%から+25%に、1レベルあたりの命中率ボーナスが+7%から+10%に上昇
  • サンダークロー(Claws of Thunder)
    基本の命中率ボーナスが+15%から+25%に、1レベルあたりの命中率ボーナスが+7%から+10%に上昇
  • アイスブレイド(Blades of Ice )
    基本の命中率ボーナスが+15%から+25%に、1レベルあたりの命中率ボーナスが+7%から+10%に上昇
  • タイガーストライク(Tiger Strike)
    基本の命中率ボーナスが+15%から+25%に、1レベルあたりの命中率ボーナスが+7%から+10%に上昇
  • コブラストライク(Cobra Strike)
    基本の命中率ボーナスが+15%から+25%に、1レベルあたりの命中率ボーナスが+7%から+10%に上昇
  • フェニックスストライク(Phoenix Strike)
    基本の命中率ボーナスが+15%から+25%に、1レベルあたりの命中率ボーナスが+7%から+10%に上昇
  • ドラゴンタロン(Dragon Talon)
    使用時に消費するマーシャルアーツの溜めが1つのみになりました
    攻撃が必中になるのは、マーシャルアーツの溜めを持っている場合のみになりました
  • ドラゴンクロウ(Dragon Claw)
    使用時に消費するマーシャルアーツの溜めが1つのみになりました
    攻撃が必中になるのは、アサシンがマーシャルアーツの溜めを持っている場合のみになりました
    1レベルあたりのダメージボーナスが5%から15%に上昇
  • ドラゴンテイル(Dragon Tail)
    使用時に消費するマーシャルアーツの溜めが1つのみになりました
    攻撃が必中になるのは、アサシンがマーシャルアーツの溜めを持っている場合のみになりました
    1レベルあたりのダメージボーナスが10%から20%に上昇
  • ドラゴンフライト(Dragon Flight)
    使用時に消費するマーシャルアーツの溜めが1つのみになりました
    攻撃が必中になるのは、アサシンがマーシャルアーツの溜めを持っている場合のみになりました
    詠唱遅延を削除
    1レベルあたりのダメージボーナスが25%から35%に上昇
シャドウアーツスキルの調整
  • フェイド(Fade)
    ツールチップに物理ダメージ耐性低下が表示されるようになりました
  • ヴェノム(Venom)
    1レベルあたりのバフ持続時間の漸増値が4秒から12秒に変更されました(〈スピードバースト(Burst of Speed)〉と〈フェイド(Fade)〉に一致)
  • シャドウウォリアー(Shadow Warrior)
    詠唱遅延が6秒から0.6秒に短縮
    詠唱遅延の設定されたほかのスキルとクールダウンを共有しなくなりました
    ツールチップに詠唱遅延が表示されるようになりました
  • シャドウマスター(Shadow Master)
    詠唱遅延が6秒から0.6秒に短縮
    詠唱遅延の設定されたほかのスキルとクールダウンを共有しなくなりました
    ツールチップに詠唱遅延が表示されるようになりました
トラップスキルの調整
  • ショックウェブ(Shock Web)
    〈デスセントリー(Death Sentry)〉から受けるシナジーボーナスを削除
    〈チャージドボルトセントリー(Charged Bolt Sentry)〉から受けるシナジーボーナスが+11%から+17%に上昇
    〈ライトニングセントリー(Lightning Sentry)〉から受けるシナジーボーナスが+11%から+17%に上昇
    詠唱遅延の設定されたほかのスキルとクールダウンを共有しなくなりました
    ツールチップに詠唱遅延が表示されるようになりました
  • チャージドボルトセントリー(Charged Bolt Sentry)
    〈デスセントリー(Death Sentry)〉から受けるシナジーボーナスを削除
    〈ファイアブラスト(Fire Blast)〉から受けるシナジーボーナスが+6%から+9%に上昇
    〈ライトニングセントリー(Lightning Sentry)〉から受けるシナジーボーナスが+6%から+9%に上昇
  • ライトニングセントリー(Lightning Sentry)
    〈デスセントリー(Death Sentry)〉から受けるシナジーボーナスを削除
    〈ショックウェブ(Shock Web)〉から受けるシナジーボーナスが+12%から+18%に上昇
    〈チャージドボルトセントリー(Charged Bolt Sentry)〉から受けるシナジーボーナスが+12%から+18%に上昇
  • ファイアブラスト(Fire Blast)
    〈デスセントリー(Death Sentry)〉から受けるシナジーボーナスを削除
    〈ショックウェブ(Shock Web)〉から受けるシナジーボーナスが+9%から+11%に上昇
    〈チャージドボルトセントリー(Charged Bolt Sentry)〉から受けるシナジーボーナスが+9%から+11%に上昇
    〈ファイアセントリー(Wake of Fire)〉から受けるシナジーボーナスが+9%から+11%に上昇
    〈ライトニングセントリー(Lightning Sentry)〉から受けるシナジーボーナスが+9%から+11%に上昇
    〈インフェルノセントリー(Wake of Inferno)〉から受けるシナジーボーナスが+9%から+11%に上昇
  • ファイアセントリー(Wake of Fire)
    〈ファイアブラスト(Fire Blast)〉から受けるシナジーボーナスが+8%から+10%に上昇
    〈インフェルノセントリー(Wake of Inferno)〉から受けるシナジーボーナスが+8%から+10%に上昇
  • インフェルノセントリー(Wake of Inferno)
    〈デスセントリー(Death Sentry)〉から受けるシナジーボーナスを削除
    〈ファイアブラスト(Fire Blast)〉から受けるシナジーボーナスが+10%から+18%に上昇
    〈ファイアセントリー(Wake of Fire)〉から受けるシナジーボーナスが+7%から+18%に上昇
    ツールチップに範囲の計算が表示されるようになりました(3/1追加)
  • ブレイドセンチネル(Blade Sentinel)
    詠唱遅延が2秒から1秒に短縮
    詠唱遅延の設定されたほかのスキルとクールダウンを共有しなくなりました
    ツールチップに詠唱遅延が表示されるようになりました
    飛翔速度が20%上昇
    武器ダメージが37%から75%に上昇
    〈ブレイドフューリー(Blade Fury)〉から受けるシナジーボーナス追加:1レベルあたりのダメージ+10%
    〈ブレイドシールド(Blade Shield)〉から受けるシナジーボーナス追加:1レベルあたりのダメージ+10%
  • ブレイドフューリー(Blade Fury)
    〈ブレイドセンチネル(Blade Sentinel)〉から受けるシナジーボーナス追加:1レベルあたりのダメージ+10%
    〈ブレイドシールド(Blade Shield)〉から受けるシナジーボーナス追加:1レベルあたりのダメージ+10%
    命中率が10%上昇(3/1追加)
  • ブレイドシールド(Blade Shield)
    基本の持続時間が20秒から120秒に延長(〈スピードバースト(Burst of Speed)〉、〈フェイド(Fade)〉と一致)
    1レベルあたりの持続時間の漸増値が5秒から12秒に延長(〈スピードバースト(Burst of Speed)〉、〈フェイド(Fade)〉と一致)
    武器ダメージが25%から75%に上昇
    〈ブレイドセンチネル(Blade Sentinel)〉から受けるシナジーボーナス追加:1レベルあたりのダメージ+10%
    〈ブレイドフューリー(Blade Fury)〉から受けるシナジーボーナス追加:1レベルあたりのダメージ+10%
    ツールチップに範囲が表示されるようになりました

バーバリアン

哲学:他に類のない腕力を持つクラス

雄叫びスキルの調整
  • ハウリング(Howl)
    ツールチップに範囲が表示されるようになりました
  • バトルクライ(Battle Cry)
    ツールチップに範囲が表示されるようになりました
  • ウォー・クライ(War Cry)
    ダメージが30%上昇
    ツールチップに範囲が表示されるようになりました
    スキルレベル1ごとのマナコストが、1から0.75に減少しました(2/3追加)
  • 警告(Shout)
    基本の持続時間が20秒から30秒に延長(〈鼓舞(Battle Orders)〉に一致)
    ツールチップに範囲が表示されるようになりました
  • 鼓舞(Battle Orders)
    ツールチップに範囲が表示されるようになりました
  • 戦闘指揮(Battle Command)
    基本の持続時間が5秒から30秒に延長(〈鼓舞(Battle Orders)〉に一致)
    ツールチップに範囲が表示されるようになりました
  • グリムウォード(Grim Ward)
    基本の範囲が増加
    近くの敵の移動速度を低下させ、被ダメージを増加させるようになりました
    〈ポーション発見(Find Potion)〉から受けるシナジーボーナス追加:1レベルあたりの被ダメージ+5%
  • アイテム発見(Find Item)(4/27追加)
    〈ポーション発見〉から受けるシナジーボーナスをツールチップに明記
武器術スキルの調整
  • 剣術(Sword Mastery)(3/1追加)
    Blade Masteryにスキル名を変更(英語版のみ)
    ダガーも効果対象になりました
    基本命中率が 28%から40%に増加しました
  • 斧術(Axe Mastery)(3/1追加)
    基本命中率が 28%から40%に増加しました
  • 戦棍術(Mace Mastery)(3/1追加)
    基本命中率が 28%から40%に増加しました
  • 矛術(Polearm Mastery)(3/1追加)
    基本命中率が 30%から44%に増加しました
  • 槍術(Spear Mastery)(3/1追加)
    基本命中率が 30%から44%に増加しました
  • 投擲術(Throwing Mastery)
    基本命中率が 30%から44%に増加しました(3/1追加)
    スキルレベルに応じ所持数を消費しないようになりました(スキルレベル20時点で55%の確率)(3/1追加)
    クリティカルヒット時に所持数が回復するようになりました(3/1追加)
    一定の確率で貫通するようになりました
戦闘スキルの調整
  • ワールウィンド(Whirlwind)
    ターゲット指定してスキルを使用した場合はターゲットが元いた場所に攻撃し、敵を追尾しなくなりました
    隣接する敵をターゲットにしていてもワールウィンドを行うようになりました
  • リープ(Leap)
    基本の最短距離が拡大しました
    ジャンプモーションの速度が75%上昇
    最低高度と最短距離が設定されました
    ツールチップにノックバック範囲が表示されるようになりました
  • リープアタック(Leap Attack)
    ジャンプモーションの速度が75%上昇
    最低高度と最短距離が設定されました
    基本のダメージが100%から200%に上昇
    基本の命中率が50%から100%に上昇
    1レベルあたりの命中率が15%から20%に上昇
    着地地点の4.6ヤード以内の敵に、スキルレベルに応じた物理ダメージを追加で与えるようになりました(3/1追加)
    〈リープ〉から受けるシナジーボーナスが、範囲ダメージにも反映されるようになりました
    リープアタックのマナコストを9から10に増加(3/1追加)
    隣接する敵をターゲットにしていてもリープアタックを行うようになりました
  • バーサーク(Berserk)
    シナジーボーナスを受けるスキルを〈警告(Shout)〉から〈鼓舞(Battle Orders)〉に変更しました
  • ダブルスロー(Double Throw)
    基本のダメージボーナス16%、1レベルあたりの漸増ダメージボーナス8%を追加しました
  • フレンジー(Frenzy)
    〈持続力強化(Increased Stamina)〉から受けるシナジーボーナス追加:1レベルあたり+0.4秒

ドルイド

哲学:野獣のごとき凶暴性であらゆる者を震え上がらせるクラス

自然の力スキルの調整
  • 火炎旋風(Firestorm)
    詠唱遅延の設定されたほかのスキルとクールダウンを共有しなくなりました
    ツールチップに詠唱遅延が表示されるようになりました
  • 溶岩球(Molten Boulder)
    射出速度が100%上昇。射程が100%短縮(全体の射程距離は同じ)
    詠唱遅延が2秒から1秒に短縮
    詠唱遅延の設定されたほかのスキルとクールダウンを共有しなくなりました
    ツールチップに詠唱遅延が表示されるようになりました
    〈噴火(Volcano)〉から受けるシナジーボーナスが10%から12%に上昇
  • 地割れ(Fissure)
    詠唱遅延の設定されたほかのスキルとクールダウンを共有しなくなりました
    ツールチップに詠唱遅延が表示されるようになりました
  • 噴火(Volcano)
    〈溶岩球(Molten Boulder)〉から受けるシナジーボーナスが12%から16%に上昇
    ツールチップに持続時間が表示されるようになりました
    詠唱遅延の設定されたほかのスキルとクールダウンを共有しなくなりました
    ツールチップに詠唱遅延が表示されるようになりました
  • 天変地異(Armageddon)
    スキルの詠唱遅延を削除
    物理ダメージが大幅に上昇
    ツールチップに物理ダメージが表示されるようになりました
    〈噴火(Volcano)〉から受けるシナジーボーナスが火炎ダメージではなく物理ダメージを増加させるようになり、なおかつ14%から18%に上昇
    〈烈風(Harricane)〉を前提スキルから除外しました(3/1追加)
    ミサイルダメージの半径を33%増加(3/1追加)
    ミサイル落下速度を約30%向上(秒間最大3発から秒間最大4発へ)(3/1追加)
  • 極寒の息吹(Arctic Blast)
    〈烈風(Hurricane)〉から受けるシナジーボーナスを削除
    基本のダメージと、レベル毎漸増値が最大100%上昇(過去の誤ったダメージ計算に対する補償を含む)
    操作がアップデートされ、スキルが形態によらず詠唱でき、ターゲット1体にロックしないようになりました
  • 風の加護(Cyclone Armor)
    〈人狼(Werewolf)〉または〈人熊(Werebear)〉形態でも使用できるようになりました
  • 旋風(Twister)
    ダメージの漸増値が50%上昇
    〈極寒の息吹(Arctic Blast)〉から受けるシナジーボーナス追加:1レベルあたりのスタン持続時間+20%
  • 烈風(Hurricane)
    詠唱遅延を削除
    〈人狼(Werewolf)〉または〈人熊(Werebear)〉形態でも使用できるようになりました
変身スキルの調整
  • 攻撃速度の調整(2/3追加)
    パッチ2.4により変身中の意図せず攻撃速度が下がってしまったため、もとの計算式も残し、早い方の攻撃速度が適用されるようになりました
  • 人狼(Werewolf)
    攻撃速度上昇の上限が、+75% → +150%になりました(3/1追加)
    ツールチップに詠唱遅延が表示されるようになりました
  • 狂犬病(Rabies)
    1レベルあたりの命中率ボーナスが+7%から+10%に上昇
    〈有毒なる蔦(Poison Creeper)〉から受けるシナジーボーナスが18%から20%に上昇
  • 猛撃(Fury)
    1レベルあたりの命中率ボーナスが+7%から+10%に上昇
    攻撃速度が40%上昇(攻撃間の待機時間が減少)(3/1追加)
  • 人熊(Werebear)
    攻撃速度上昇の上限が、+75% → +150%になりました(3/1追加)
    スキルレベルごとのダメージボーナスが +8% → +15%になりました(3/1追加)
    基礎防御力が 25% → 40%に上昇しました(3/1追加)
    スキルレベルごとの防御力上昇値が +6% → +10%になりました(3/1追加)
    攻撃やスキルの発動が中断されないようになりました(3/1追加)
    ツールチップに詠唱遅延が表示されるようになりました
  • 爪撃(Maul)
    溜めごとに攻撃速度が +3%上昇するようになりました(3/1追加)
    1レベルあたりのダメージボーナスが20%から30%に上昇
    基本の命中率ボーナスが+20%から+40%に、1レベルあたりのボーナスが+10%から+15%に上昇
    基本ゲームのスタン持続時間の上限に従い、ツールチップのスタンの上限値が10秒になりました
  • 衝撃波(Shock Wave)
    〈爪撃(Maul)〉から受けるシナジーボーナスが5%から10%に上昇
  • 炎の爪(Fire Claws)
    ダメージが75%上昇
    〈地割れ(Fissure)〉から受けるシナジーボーナスを削除
    〈噴火(Volcano)〉から受けるシナジーボーナスを削除
召喚スキルの調整
  • 召喚スキル全般(3/1追加)
    スピリットウルフ、ダイアウルフ、グリズリーを同時に召喚可能になりました
  • 老楢の護り(Oak Sage)
    最少ライフおよび最大ライフが常に平均化された同じ値になり、ツールチップの記述と一致するようになりました
    難易度ノーマルでの物理ダメージ耐性が0%から25%に上昇
    難易度ナイトメアでの物理ダメージ耐性が100%から25%に低下
    難易度ヘルでの物理ダメージ耐性が0%から25%に上昇
  • クズリの心(Heart of the Wolverine)
    最少ライフおよび最大ライフが常に平均化された同じ値になり、ツールチップの記述と一致するようになりました
    難易度ノーマルでの物理ダメージ耐性が0%から25%に上昇
    難易度ナイトメアでの物理ダメージ耐性が100%から25%に低下
    難易度ヘルでの物理ダメージ耐性が0%から25%に上昇
  • 荊棘の精霊(Spirit of Barbs)
    最少ライフおよび最大ライフが常に平均化された同じ値になり、ツールチップの記述と一致するようになりました
    攻撃が当たってもオーラはパーセントダメージを反射しないようになりました。オーラの効果を受けた対象が攻撃されたとき、固定値のダメージを与えるようになります
    難易度ノーマルでの物理ダメージ耐性が0%から25%に上昇
    難易度ナイトメアでの物理ダメージ耐性が100%から25%に低下
    難易度ヘルでの物理ダメージ耐性が0%から25%に上昇
  • レイヴン召喚(Raven)
    1レベルあたりの命中率ボーナスが15%から30%に上昇(ツールチップに表示されるようになりました)
    AIを調整し、カラスがより多く攻撃するようにしました
    ダメージのレベル毎漸増値が大幅に上昇
    〈スピリットウルフ召喚(Summon Spirit Wolf)〉から受けるシナジーボーナス追加:1レベルあたりのダメージ+12%
    〈ダイアウルフ召喚(Summon Dire Wolf)〉から受けるシナジーボーナス追加:1レベルあたりのダメージ+12%
    〈グリズリー召喚(Summon Grizzly)〉から受けるシナジーボーナス追加:1レベルあたりのダメージ+12%
  • スピリットウルフ召喚(Summon Spirit Wolf)
    最少ライフおよび最大ライフが常に平均化された同じ値になり、ツールチップの記述と一致するようになりました
    攻撃が冷気ダメージと一定時間の冷気効果を与えるようになりました(冷気効果で有用性を高めると同時に、ダイアウルフとは異なる種類のダメージを提供する狙い)
    ダメージのレベル毎漸増値が10%上昇
    基本ライフが約80%増加
    ライフが1レベルあたり10%増加するようになりました
    ツールチップが更新され、各シナジーボーナスのボーナス値が表示されるようになりました
  • ダイアウルフ召喚(Summon Dire Wolf)
    最少ライフおよび最大ライフが常に平均化された同じ値になり、ツールチップの記述と一致するようになりました
    ダメージのレベル毎漸増値が30%上昇
    基本のライフが約90%増加
    ライフの相乗効果が25%から15%に低下(基本ライフが増加したことと、スピリットウルフとグリズリーはレベルごとにライフが増加するようになったことに対応しての変更)
    ツールチップが更新され、各相乗効果のボーナス値が表示されるようになりました
  • グリズリー召喚(Summon Grizzly)
    最少ライフおよび最大ライフが常に平均化された同じ値になり、ツールチップの記述と一致するようになりました
    基本ライフが最大15%増加
    ライフが1レベルあたり10%増加するようになりました
    ツールチップが更新され、各相乗効果のボーナス値が表示されるようになりました
  • 有毒なる蔦(Poison Creeper)
    最少ライフおよび最大ライフが常に平均化された同じ値になり、ツールチップの記述と一致するようになりました
    毒ダメージのレベル毎漸増値が大幅に上昇
    ライフの漸増値が100%上昇
    〈狂犬病(Rabies)〉から受けるシナジーボーナス追加:1レベルあたりの毒ダメージ+10%
  • 血に飢えた蔦(Carrion Vine)
    最少ライフおよび最大ライフが常に平均化された同じ値になり、ツールチップの記述と一致するようになりました
    ライフ回復のリワークを行い、3%~12%の範囲の計算方法を廃止し、1レベルあたりの回復を+1%にしました
  • 魂喰らいの蔦(Solar Creeper)
    最少ライフおよび最大ライフが常に平均化された同じ値になり、ツールチップの記述と一致するようになりました
    マナ回復のリワークを行い、1%~8%の範囲の計算方法を廃止し、基本のマナ+3%および1レベルあたりのマナ+1%にしました

ネクロマンサー

哲学:死者を操り突然の死を敵にもたらす

召喚スキルの調整
  • スケルトンメイジ召喚(Raise Skeletal Mage)
    1レベルあたりのパーセンテージライフが7%から10%に増加
    毒の合計ダメージの漸増値が約750%上昇。毒の持続時間の漸増を廃止し、4秒間としました
    冷気ダメージの漸増値が約50%上昇
    電撃ダメージの漸増値が約5%上昇
    ツールチップにレベルごとのライフの漸増値が適切に表示されるようになりました
  • ブラッドゴーレム(Blood Golem)
    ダメージが約20%上昇(3/1追加)
    マナコストが 20%減少(3/1追加)
    レベルごとに最大ライフを獲得するようになりました
    1レベルあたりのダメージ漸増値が上昇
  • アイアンゴーレム(Iron Golem)
    〈荊棘の加護(Thorns)〉による反射ダメージがパーセントダメージではなく固定値のダメージを与えるようになりました
  • ファイアゴーレム(Fire Golem)
    マナコストが 20%減少(3/1追加)
    〈聖なる炎(Holy Fire)〉のダメージが平均50%増加
    炎攻撃のダメージが平均30%増加

※召喚に死体が必要で毎回ピンドルスキンのところへ行くのが面倒なのは改善されないのか?という質問がありましたが、現段階で変更の予定はないとのこと

ポイズン/ボーンスキルの調整
  • ボーンアーマー(Bone Armor)
    1レベルあたりのダメージ吸収が10%から15%に上昇
  • ボーンスピア(Bone Spear)
    〈ティース(Teeth)〉から受けるシナジーボーナスが7%から8%に上昇
    〈ボーンウォール(Bone Wall)〉から受けるシナジーボーナスが7%から8%に上昇
    〈ボーンスピア(Bone Spear)〉から受けるシナジーボーナスが7%から8%に上昇
    〈ボーンプリズン(Bone Prison)〉から受けるシナジーボーナスが7%から8%に上昇
  • ボーンスピリット(Bone Spirit)
    〈ティース(Teeth)〉から受けるシナジーボーナスが6%から8%に上昇
    〈ボーンウォール(Bone Wall)〉から受けるシナジーボーナスが6%から8%に上昇
    〈ボーンスピア(Bone Spear)〉から受けるシナジーボーナスが6%から8%に上昇
    〈ボーンプリズン(Bone Prison)〉から受けるシナジーボーナスが6%から8%に上昇
呪いスキルの調整
  • 弱体化(Weaken)
    攻撃力の低下が33%固定ではなく、レベルごとに漸増するようになり、33%に加え1レベルあたり+1%になりました
  • 衰弱(Decrepify)
    ツールチップが更新され、状態の変化が表示されるようになりました

パラディン

哲学:正義の怒りを振りまく熱狂的な聖職者

防御オーラの調整
  • 火炎耐性(Resist Fire)
    ツールチップに最大耐性ボーナスが表示されるようになりました
  • 冷気耐性(Resist Ice)
    ツールチップに最大耐性ボーナスが表示されるようになりました
  • 稲妻耐性(Resist Lightning)
    ツールチップに最大耐性ボーナスが表示されるようになりました
攻撃オーラの調整
  • 天恵の狙い(Blessed Aim)
    ツールチップに常時発動の命中率ボーナスが表示されるようになりました
  • 聖なる炎(Holy Fire)
    範囲ダメージが、スキル使用者と敵との距離に応じてスケーリングするようになりました。今後は一番遠い敵から一番近い敵まで距離に応じて100%~200%のダメージを与えます。(2/3削除)ダメージ計算式を変更し、近接範囲の敵に200%のダメージを与えるようになりました(3/1追加)
    エリアダメージの最大値に、近接ダメージボーナスの最大値が組み込まれるようになりました
    〈火炎耐性(Resist Fire)〉から受けるシナジーボーナスが 18%から24%に上昇 → 18%(2/3追加)21%(3/1追加)
    ダメージのレベル毎漸増値が 90%70%上昇(2/3追加)
    〈救済(Salvation)〉から受けるシナジーボーナスが6%から10%に上昇
    ダメージ
  • 聖なる冷気(Holy Freeze)
    範囲ダメージが、スキル使用者と敵との距離に応じてスケーリングするようになりました。今後は一番遠い敵から一番近い敵まで距離に応じて100%~200%のダメージを与えます。(2/3削除)ダメージ計算式を変更し、近接範囲の敵に200%のダメージを与えるようになりました(3/1追加)
    エリアダメージの最大値に、近接ダメージボーナスの最大値が組み込まれるようになりました
  • 聖なる稲妻(Holy Shock)
    範囲ダメージが、スキル使用者と敵との距離に応じてスケーリングするようになりました。今後は一番遠い敵から一番近い敵まで距離に応じて100%~200%のダメージを与えます。(2/3削除)ダメージ計算式を変更し、近接範囲の敵に200%のダメージを与えるようになりました(3/1追加)
    エリアダメージの最大値に、近接ダメージボーナスの最大値が組み込まれるようになりました。
  • 荊棘の加護(Thorns)
    攻撃が当たってもオーラはパーセントダメージを反射しないようになりました。オーラの効果を受けた対象が攻撃されたとき、固定値のダメージを与えるようになります。
  • 聖域(Sanctuary)
    範囲ダメージが、スキル使用者と敵との距離に応じてスケーリングするようになりました。今後は一番遠い敵から一番近い敵まで距離に応じて100%~200%のダメージを与えます。(2/3削除)ダメージ計算式を変更し、近接範囲の敵に200%のダメージを与えるようになりました(3/1追加)
    エリアダメージの最大値に、近接ダメージボーナスの最大値が組み込まれるようになりました
戦闘スキルの調整
  • 献身(Sacrifice)
    自身へのダメージが、8%からレベルに応じて減少するようになり、8%~1%になります
  • 改心(Conversion)
    改心させる確率が最高50%から90%に上昇しました
  • 盾攻撃(Smite)
    ツールチップにこのスキルが必ず命中することが追記されました
  • 聖なる一撃(Holy Bolt)
    アンデッドに加え、悪魔にもダメージを与えるようになりました(3/1追加)
    〈祝福の鎚(Blessed Hammer)〉から受けるシナジーボーナスを削除
    ダメージが50%上昇
    ターゲットを貫通するようになりました(アンデッドと味方)
    〈祈願(Prayer)〉から受けるシナジーボーナスが15%から20%に上昇
  • 天界の拳(Fist of the Heavens)
    アンデッドに加え、悪魔にもダメージを与えるようになりました(3/1追加)
    詠唱遅延が1秒から0.4秒に短縮
    詠唱遅延の設定されたほかのスキルとクールダウンを共有しなくなりました
    ツールチップに詠唱遅延が表示されるようになりました
    〈聖なる一撃(Holy Bolts)〉がターゲットを貫通するようになりました(アンデッドと味方)
    マナ切れのときに攻撃を強制しないようになりました
    敵を自動取得するターゲット指定機能を改善しました

ソーサレス

哲学:属性魔法の達人

冷気スキルの調整
  • フロストノヴァ(Frost Nova)
    ダメージのレベル毎漸増値が約25%上昇
  • ブリザード(Blizzard)
    詠唱遅延の設定されたほかのスキルとクールダウンを共有しなくなりました
    ツールチップに詠唱遅延が表示されるようになりました
  • フローズンオーブ(Frozen Orb)
    詠唱遅延の設定されたほかのスキルとクールダウンを共有しなくなりました
    ツールチップに詠唱遅延が表示されるようになりました
  • フローズンアーマー(Frozen Armor)
    基本の持続時間が120秒から144秒に延長
  • シヴァーアーマー(Shiver Armor)
    ダメージのレベル毎漸増値が約25%上昇
    基本の持続時間が120秒から144秒に延長
  • チリングアーマー(Chilling Armor)
    ダメージのレベル毎漸増値が約200%上昇
    1レベルあたりの持続時間が6秒から12秒に延長
    レベル16以降で1レベルあたりの冷気効果の持続時間ボーナスが1秒から2秒に延長(〈シヴァーアーマー(Shiver Armor)〉と一致)
    基本の防御力が45%から60%に上昇
    防御力ボーナスが5%から7%に上昇
    〈フローズンアーマー(Frozen Armor)〉から受けるシナジーボーナスが7%から9%に上昇
    〈チリングアーマー(Chilling Armor)〉から受けるシナジーボーナスが7%から9%に上昇
電撃スキルの調整
  • ノヴァ(Nova)
    〈スタティックフィールド(Static Field)〉から受けるシナジーボーナス追加:1レベルあたりの電撃ダメージ+5%
    マナコストが減少し、初期値が 15 → 13になりました(3/1追加)
  • サンダーストーム(Thunder Storm)
    〈スタティックフィールド(Static Field)〉から受けるシナジーボーナス追加:1レベルあたりの稲妻ダメージ+7%
    基本の持続時間が32秒から144秒に延長
    1レベルあたりの持続時間ボーナスが8秒から24秒に延長
    ツールチップに範囲が表示されるようになりました
  • エナジーシールド(Energy Shield)
    ツールチップを更新し、マナ消費量と〈テレキネシス(Telekinesis)〉のシナジーボーナスについて情報を追加しました
火炎スキルの調整
  • インフェルノ(Inferno)
    基本のダメージと、レベル毎漸増値が約75%上昇(過去の誤ったダメージ計算に対する補償を含む)
    〈インナーフレイム(Warmth)〉から受けるシナジーボーナスが13%から16%に上昇
    操作がアップデートされ、スキルが形態によらず詠唱でき、ターゲット1体にロックしないようになりました
    基本のマナコストが1秒あたり7マナから1秒あたり4マナに低下
    範囲のベースラインが75%増加
  • ブレイズ(Blaze)
    ダメージの漸増値が約60%上昇
    〈インナーフレイム(Warmth)〉から受けるシナジーボーナスが4%から6%に上昇
    〈ファイアウォール(Fire Wall)〉から受けるシナジーボーナスを削除
    走る/歩くスピードがレベルごとに2%上昇
    ツールチップに〈ブレイズ(Blaze)〉の持続時間が表示されるようになりました
  • ファイアウォール(Fire Wall)
    詠唱遅延の設定されたほかのスキルとクールダウンを共有しなくなりました
    ツールチップに詠唱遅延が表示されるようになりました
  • メテオ(Meteor)
    詠唱遅延の設定されたほかのスキルとクールダウンを共有しなくなりました
    ツールチップに詠唱遅延が表示されるようになりました
  • ヒュドラ(Hydra)
    コントローラーボタンの長押しで複数のヒュドラを発生させられるようになりました(2/3追加)
    詠唱遅延を削除
    ヒュドラの集団の最大数を6に変更
    〈ファイアボルト(Fire Bolt)〉から受けるシナジーボーナスが+3%から+5%に上昇3%に戻しました(2/3追加)
    〈ファイアボール(Fire Ball)〉から受けるシナジーボーナスが+3%から+5%に上昇3%に戻しました(2/3追加)

 

傭兵のバランス調整

現状ではACT2の砂漠の傭兵の使用率が高いため、それ以外の3種類の傭兵を選ぶ理由を増やしたいと開発チームは考えています。そのため、この3種類の傭兵のスキルやステータスを強化し、それぞれの独自性とテーマ性をより引き立たせる変更が加わります。

  • ACT2傭兵(砂漠の傭兵)は難易度にかかわらず6種のオーラを雇えるようにする
  • ACT3傭兵(鉄狼団)とACT5傭兵(バーバリアン)はステータスアップ
  • ACT5傭兵(バーバリアン)にはバトルクライ(猛烈な雄叫びで敵の防御力と攻撃力を下げる)スキルを追加

詳細は以下の記事をご覧ください。

 

ルーンワードの変更と追加

洞察(Insight)が弓とクロスボウで、無限(Infinity)、服従 (Obedience)、誇り (Pride)が槍とアマゾネス専用槍で発動可能になりました。

また、パッチ2.4で追加されるRWが発表されました。詳細は以下の記事をご覧ください。

今後シーズンごとにラダー専用のRWが追加されていく予定(ただし全てのシーズンで追加されるとは限らないそう)です。

ボツ版のルーンワード

ゲームファイルには以前から以下の2つのルーンワードが存在が確認されていましたが、未実装でした(いわゆるボツ)。いずれも能力が調整され、パッチ2.4での実装が決定しています。

ルーンワード名 ベースアイテム 使用ルーンと順番 効果 要求レベル
災厄(ボツ版)
(Plague)
3ソケット
武器
チャム(Cham)
ファル(Fal)
アム(Um)
攻撃命中時に25%の確率でLevel15ポイズンノヴァが発動する
被弾時に20%の確率でLevel12耐性低下が発動する
装備時にLevel13~17浄化が発動する(可変値)
全スキルレベル+1~2(可変値)
デーモンへのダメージ+260~380%(可変値)
敵の毒物耐性減少-23%
+0.3~29.7%の確率でデッドリー・ストライク(2倍ダメージ)を与える(キャラクターレベル×0.3)
火炎ダメージ上昇+5~30
25%の確率で出血状態を付与
敵を凍結させる+3
筋力+10
1
模範(ボツ版)
(Pattern)
3ソケット
タル(Tal)
オルト(Ort)
ティア(Tir)
命中率+10%
ダメージを強化+40~80%(可変値)
火炎ダメージ上昇+17~62
全属性耐性+15
筋力+6
敏捷性+6
ブロック率上昇30%
敵を倒すとマナが回復+2
電撃ダメージ上昇+1~50
1

ルーンは追加される?

他のアイテムのドロップ率など影響範囲が広いため、ルーンの追加はありません。追加されるのはあくまでルーンの新しい組み合わせで発動するルーンワードのみです。

 

ホラドリムのキューブの新レシピ

新しいレシピによりセット・アイテムのアップグレード(Normal → Exceptional、Exceptional → Elite)が可能になります。レシピの詳細は以下の記事をご覧ください。

 

アイテムの調整

ユニークアイテム

レア度の割にあまり使用されていないユニークアイテム(ティラエルの偉力など)の調整は、現時点では議論されていません。

セットアイテム

セットを揃えたくなるような能力調整を予定していますが、ディアブロ3のように特定スキルのダメージが+6000%のような劇的なものにはしないので安心してください。

  • アルカナの悪戯
    マナ+25 → マナ+50に上昇(2アイテム)
    マナ回復速度上昇12%を追加(3アイテム)
    全スキルレベル+1を追加(フルセット)
  • 極寒の装備
    6-14の冷気ダメージを最大冷気ダメージ+2~198に変更(キャラクターレベル×2)(フルセット)
  • バル=カソスの子ら
    火炎ダメージ+20が火炎ダメージ+200に上昇(フルセット)
    防御力+25 → 防御力+200に上昇(フルセット)
    攻撃命中でライフ吸収10%を追加(フルセット)
    デッドリー・ストライク+20%を追加(フルセット)
  • カタンの罠
    マナ回復速度上昇16%を追加(2アイテム)
  • シバーブの祭服
    火炎耐性+15% → 火炎耐性+25%に上昇(2アイテム)
    命中率へのボーナス25%を追加(フルセット)
    防御力+50を追加(フルセット)
  • 牛王の革装備
    防御力+100を追加(フルセット)
    ライフ+100を追加(フルセット)
    全スキルレベル+1を追加(フルセット)
  • 地獄の装具
    マナ最大値+20%を追加(フルセット)
    凍結無効を追加(フルセット)
  • イラサの貴装
    貫通攻撃+24%を追加(3アイテム)
  • ミラブレガの礼装
    凍結無効を追加(3アイテム)
    電撃ダメージ+2~198を追加(キャラクターレベル×2)(2アイテム)
  • ナジの古き残痕
    マジックアイテムドロップ率+1~148%を追加(キャラクターレベル×1.5)(2アイテム)
    ライフをゆっくりと回復+10 → ライフをゆっくりと回復+20に上昇(フルセット)
    〈火炎〉カテゴリの全スキルレベル+2を追加(フルセット)
    ライフ最大値+12%を追加(フルセット)
  • サザビーの大いなる贈り物
    毒の効果時間75%短縮を追加(2アイテム)
    全スキルレベル+1を追加(フルセット)
    ダメージ軽減16%を追加(フルセット)
  • ヴィダラの狩猟具
    攻撃命中時にマナを7%奪うを追加(2アイテム)
    15-20の冷気ダメージを最大冷気ダメージ+1~148に変更(キャラクターレベル×1.5)(フルセット)

不人気アイテム

重量がMedium〜Heavyの鎧、両手武器などにデメリットに見合うメリットが提供されていないのは開発チームも認識しているとのことです。将来的に調整される可能性があります。

 

エンドコンテンツ

ウーバーディアブロ(ディアブロクローン召喚イベント)の調整(3/1追記)

今まで、ディアブロクローンと遭遇するためには閉鎖的なコミュニティに参加し特定の手順を踏まないと遭遇できない仕様(オンラインプレイの場合)でした。もっと多くの人が参加できるようにディアブロクローン召喚イベントの仕様が変更されます。

ウーバーディアブロは、NPCに売却された「ヨルダンの石」が一定数に達すると、同じサーバーインスタンスに接続しているプレイヤー全員のゲームにディアブロクローンが出現するという仕様でした。「ヨルダンの石」の売却数によることは変わりませんが、ディアブロクローンは今後は同じサーバーインスタンスに限定せず、地域共通のゲームタイプごとに売却数がカウントされるようになる予定です。例えばアメリカサーバーに接続してゲームタイプ:スタンダード(ソフトコア)でプレイしている場合、アメリカ鯖のソフトコアでプレイしているプレイヤー全員にディアブロクローンが出没するということです。

チャットコマンド:ウーバーディアブロの進捗確認

/Uberdiablo

ディアブロクローンは、超強力なユニーク護符(小)アニヒラスの唯一の入手手段!

チャットコマンドでの進捗確認をこまめにして、取りこぼしのないようにしたい!ディアブロクローンの討伐自体はヘルプを頼むことが可能

新たなボスやエンドコンテンツ追加の計画

開発者は「パッチ2.4での追加はないけど、いずれ追加できたらクールだよね」という回答でした。すでにアイデアが進行中のような雰囲気でした。

 

エリアの調整

エリアレベルの調整

プレイヤーがほとんど訪れないエリアのエリアレベルを85に引き上げ、そこを探索する動機づけをする予定です。以下の2マップのほか、合計16マップのエリアレベルが85引き上げられました。

  • ACT3〈蜘蛛の巣穴 - Arachnid Lair〉
    カリムの目がある〈蜘蛛の洞窟〉ではない。毒無効、火炎無効、電撃無効が出没
  • ACT3〈荒れ果てた寺院 - Ruined Temple〉
    〈荒れ果てた寺院〉は〈クラスト・バザール〉のラム=エセンの書があるエリア。火炎無効、冷気無効が出没

詳細は以下の記事をご覧ください。

〈穴ぐら〉や〈古の坑道〉に飽きた人にも嬉しい変更!

〈蜘蛛の巣穴〉は〈蜘蛛の森〉WPのすぐそばにあるので人気ファーミングスポットになるかも!

クエスト進行に関する調整

ACT3で今まではカリムのフレイルを作る工程をまるまるスキップできたのですが、それができなくなるとのことです。ラッシュをやめさせたいわけではなく、コンテンツやストーリーラインを楽しんでほしいという意図だそうです。

 

その他

  • ルートフィルター(設定した条件に合致するドロップアイテムだけ表示される)は、現時点では議論されていない
  • キャラクタースロットの追加は、現時点では予定なし
  • 保管箱の容量の増加は、現時点では予定なし
  • ルーンや宝石がスタック可能になることは、パッチ2.4でもその先でもない
  • スパム対策などを目的にブラックリストをシェアする機能の追加は現時点では予定はないが、開発チームもスパム対策に力を入れていくとのこと
  • 新たなクラフトアイテムの追加は、現時点では予定なし
  • ユニークモンスターが使用するマナバーン(プレイヤーに与えたダメージの4倍のマナを吸収する)が、想定よりも多くのマナを吸収していたバグを修正

 

アイテム価格の相場の変動に関する注意事項

パッチ2.4において登場する新ルーンワードはラダー限定のため、ノンラダー相場への影響は大きくはない見込みです。しかしスキルやアイテムの調整により、それらと組み合わせると強そうなルーンワードとそのRWに使用するルーンの価値に、多少なりとも変動がある見込みです。

使用率が低いエル(El)、エス(Eth)、ティア(Tir)、ネフ(Nef)、イス(Ith)、タル(Tal)、ガル(Gul)、ラル(Ral)、チャム(Cham)、ゾッド(Zod)は要注意かもしれません!

 

まとめ

ディアブロ2 リザレクテッドの最新情報をまとめました。
これらの情報は確定している内容もあれば検討中の内容もあります。いずれにせよ開発チームは「こういう変更をしました、どうぞ」ではなく「こういう変更を加えてみました、体験してフィードバックしてね」というスタンスでPTRテストを行っています。PTRクライアントは英語版のみですが、興味のある方はぜひ体験しD2Rがより良いゲームになるようフィードバックしてみてはいかがでしょうか。

また新たな情報が入り次第、記事を更新していきますのでお楽しみに!