いのまるの秘密基地

ゆるげーまーのひとりごと。

ディアブロ4最新情報 : 四半期アップデート − 2020年12月

f:id:Innomaru:20201216185758j:plain

2020年12月15日に公開された四半期アップデートで、主に「アイテムのコンセプト」について、リードゲームデザイナーのJoe Shely氏から詳細に公開されました。注目すべき点に絞ってお伝えします。

元記事はこちら

 

 

3つの基本理念

  • 人々が持つ各クラスへのイメージを具現化するアイテムやスキルを実装し、各クラスの個性を強めることができること
  • アイテムによってキャラクターをより深くカスタマイズできること(アイテムはクラスを定義するものではなく、サポートおよび強化するものである必要がある)
  • クラスのビルドを構築する無数の方法を提供すること

 

スキルツリー

9月の四半期アップデートで公開した内容に対するフィードバックを受けて、その方向性が間違っていないと確信が持てました。よってこの方向性で進めつつ、さらなる改善を続けていきます。例えば関連するスキルをグループ化して、プレイヤーがスキルツリー内を探し回らなくて済むように、などです。

また、「respec(スキルの再振り)」は慎重なバランス調整が必要です。プレイヤー間で簡単にビルドを真似できるようなものではなく、個性を実感してもらいたいのです。ディアブロ4ではアクティブスキル・パッシブスキルを何度でも再振り可能にしますが、キャラクターの成長につれてより大きな労力とコストを要するようになるでしょう。キャラクターのビルドに頭を悩ませた時間や労力に見合うコストになるでしょう。

単にテンプレビルドの真似をするのではなく、プレイヤーそれぞれが自分に合ったビルドを構築してほしいという考えがここにも現れてますな。

 

主要ステータス

レベルアップによって、筋力・知力・敏捷性・意志力に割り振れるポイントとスキルポイントを獲得します。例えばバーバリアンの主要ステータスは筋力ですが、知力や敏捷性を上げることでもメリットを生むようになります。

バーバリアンの場合
筋力 スキルダメージアップ
敏捷性 クリティカル率アップ
意志力 フューリー生成量アップ
ソーサレスの場合
知力 スキルダメージアップ
敏捷性 マナ回復量アップ
意志力 クリティカル率アップ

※各ステータスで防御面でのメリットも付与される

また、スキルの多くには特定のステータスが一定値に達していると得られる追加効果があります。これにより、どのステータスにポイントを割り振るか慎重に検討する必要があります。

バーバリアンのワールウィンドのアップグレード例

敏捷性150 ワールウィンド使用中、移動速度が毎秒3%ずつ上昇する(最高15%)
筋力&敏捷性225 ワールウィンド使用中、クリティカル率が毎秒1%ずつ上昇する(最高20%)

f:id:Innomaru:20201216191352j:plain

ソーサレスのアイス・ブレイドのアップグレード例

意志力140 凍結状態の敵に対し追加ダメージを与える

f:id:Innomaru:20201216191524j:plain

 

武器の種類

剣とメイスの違い、ワンドと杖の違いなど、武器の種類それぞれに固有の特性を追加しました。一般論として、片手武器は両手武器よりも攻撃速度が早く、両手武器は遅い分大きなダメージを与えるなどです。また、盾には魔法特性に加えてブロック率の物理特性が付き、これは変更できないものです。
ディアブロのようなゲームでは、キャラクターの外見で特徴付けたり、指輪のような見た目に反映されないアイテムでも判別しやすくするという点で、アイコンは重要です。そのため、高解像度の画像を使用しています。

ソケットがあると装備の見た目がわかりにくくなるのも改善されるとええな…

 

アイテムの等級

アイテムの等級によって、レア等級(黄)は基本的にマジック等級(青)よりも優れているので装備を付け替えるというようなわかりやすさは必要だと考えています。より強力な、より見た目がかっこいい装備を獲得することで、達成感が得られます。そしてゲームを大きく変えるようなバワーがレジェンダリー等級(橙)についていたら、もっとわくわくします。

とはいえ、レジェンダリー以外のアイテムがすべて価値のないものにはしたくありません。レア以上のアイテムには最大5つの特性がつき、レジェンダリーアイテムには4つの特性とレジェンダリー特性1つがつくようにします。そして、レジェンダリー特性はレジェンダリーアイテムにランダムにつく(!)ようになり、ユニークアイテム(詳細後述)がミシック(Mythic・神話の)アイテムに取って代わります。

 

レジェンダリー特性

レジェンダリーアイテムは、通常レアアイテムにつく5つの特性のうちひとつがレジェンダリー特性に置き換わったものと考えることができます。多くのレジェンダリー特性はどのクラスでも効果を発揮するものですが、特定のクラスに固有のものもあります。また、レジェンダリー特性はランダムにつくため、特定の部位につくわけではありません

f:id:Innomaru:20201216191717j:plain

画像を例にすると、Boots of Perilous Tread(ブーツ)に「指定範囲にいる敵にダメージを与える効果を地面に付与しているとき、その範囲内にいるとダメージが上がる」という効果が、Boots of Chilling Frost(ブーツ)に「Chill状態が凍結を引き起こす速度を早まる代わりに、凍結ダメージが減少する」という効果がついています。
どちらもブーツなので今までのディアブロでは片方を選択することになりますが、ディアブロ4では他の部位に同様のレジェンダリー特性がつく場合があります。Tunic of Perilous Tread(鎧)にBoots of Perilous Tread(ブーツ)と同種のレジェンダリー特性がついているため、Tunic of Perilous Tread(鎧)とBoots of Chilling Frost(ブーツ)を装備することで異なる2種のレジェンダリー特性を得ることができる、ということになります。

 

ユニークアイテム

ディアブロ4にユニークアイテムがカムバックします!ユニークアイテムは完全に固定の特性を持ち、多くはクラス固有のパワーを持ち、そしてフレーバーテキストによりそのテーマ性が強調されます。開発チームとしてはミシックアイテムのコンセプトは好ましいものでしたが、それにより他の等級のアイテムが無用になってしまうのは好ましくありませんでした。そこで、ランダムなレジェンダリー特性がつくというミシックの良い特徴を、レジェンダリーアイテムに引き継がせました。

f:id:Innomaru:20201216191844j:plain

Stormwalker's Cudgel(ドルイド専用ユニークメイス)のフレーバーテキスト

「嵐に命令などするな。そいつはお前の呼び声に耳を傾けたとしても、結局好きなように振る舞うだけだ。」- マスター・アレント(原文:"You do not command the storm. It may hear your call, but it will only answer how it pleases." - Master Alento)

 

まとめ

スキルツリー、ステータスの割り振り、アイテムに大幅な変更が加えられたので、みなさんがどのようなビルドでキャラクターを作るのか楽しみで仕方ありません。これらはすべて開発中のものであり、変更の可能性があることにご留意ください。
次回のアップデートはブログ形式での報告ではなく、2021年2月にオンラインで行われるBlizzConlineにて行われるとのことです。